今話題のニュース配信サービスをご紹介!

セキュリティニュース配信サービスのおすすめ!万が一に備えておこう

セキュリティニュース配信サービスのおすすめ!万が一に備えておこう

セキュリティニュース配信サービスとはその名の通り、セキュリティ関係に特化したニュースを配信するサービスです。

インターネットが急速に発展している現代において、ネット環境を導入していない会社はまずありません。それだけに、自社の情報を守るためにもセキュリティ関係の情報には敏感になっておく必要があります。

そこで、今回はぜひチェックしておきたいおすすめのセキュリティニュース配信サービスを5つほどご紹介しましょう。

1.セキュリティニュース配信サービスのおすすめ5選

ウイルス感染や不正アクセスの被害遭わないためにもセキュリティ関係の情報には敏感になるべきですが、どこから情報を集めたらいいのか分からない方も多いと思います。では、セキュリティニュース配信サービスを5つほど見ていきましょう。

Security NEXT

国内外のあらゆるセキュリティ関係のニュースを配信しているセキュリティニュース配信サービスです。

世界的なサイバーテロ事件を始め、政府や業界の動向、セキュリティ関連製品やサービス、コラム記事など豊富な情報を取り扱っています。「日刊」で更新してくれるので、つねに新しい情報に触れられるのは魅力的です。

ただ、セキュリティ関係のあらゆる情報を扱い過ぎているので、初心者にはちょっと理解の難しいものも多々あります。まずは他のセキュリティニュース配信サービスを利用して、ある程度知識がついてきたらこちらに移ってくるのもいいです。

Security NEXTのページはこちら

ITmedia NEWS

セキュリティ関係だけでなく、IT全般の情報を取り扱っているセキュリティニュース配信サービスです。

様々な情報を取り扱ってはいますが、市場のニーズに合わせた内容だけに選別されている上に、情報を分かりやすくまとめられているのも評価できます。専門的で難しい情報もあるものの、確かな情報なので知っておいて損はないでしょう。

また、AIやIoT、クラウドなどセキュリティ以外にも注目すべきIT関係のニュースが数多く配信されているのもポイントです。IT全般の情報に強くなりたいのであれば、このサービスをチェックしておくとかなりの知識を身につけられます。

ITmedia NEWSのページはこちら

BIGLOBEセキュリティ

インターネットや格安SIMサービスなどでおなじみの「BIGLOBE」のセキュリティニュース配信サービスです。

セキュリティ関係の製品アップデートやニュース情報がメルマガとして登録メールアドレスに配信されます。基本的にBIGLOBEのユーザー向けのサービス(メルマガ)ではありますが、ユーザーでなくても無料で登録可能です。

ちなみに、配信される情報はどちらかというとセキュリティの基本となるものが多いので、初心者でも比較的理解しやすいと言えます。まずはこのあたりから情報を集めてみて、知識が身についたら他のサービスに移るのもひとつの手です。

BIGLOBEセキュリティのページはこちら

IPA 独立行政法人 情報処理機構

情報関連の調査、研究、発表を行っている「IPA」のセキュリティニュース配信サービスです。

サービスの利用には登録(無料)が必要となりますが、登録メールアドレスにセキュリティ関係のニュースが定期的に送られてきます。例えば、ウイルス対策や不正アクセス、ソフトウェアの脆弱性などに関する対策についてです。

また、IPAが主催で開催しているイベントやセキュリティセミナーの情報も流れてきます。こちらには参加費がかかるものの、専門家も交えてセキュリティ対策についてしっかりと学べるセミナーなのでスキルアップを目指すならおすすめです。

IPA 独立行政法人 情報処理機構のページはこちら

内閣サイバーセキュリティセンター

「内閣府」が国民や企業に向けてセキュリティ関係の情報を発信しているセキュリティニュース配信サービスです。

政府や業界に関係する情報を中心に、実際に発生したサイバー犯罪を例にしつつ注意喚起するニュースを配信しています。政府のサービスなので配信頻度はそれほど多くはないのですが、正確な情報なので安心です。

さらに、ニュースページ上部のバナー「中小企業向けセキュリティリンク集」から移動すると、中小企業向けや個人向けの情報セキュリティハンドブックを無料でダウンロードできます。基本知識を身につけるのにおすすめですよ。

内閣サイバーセキュリティセンターのページはこちら

2.まとめ

ウイルス感染や不正アクセスなど、いわゆるサイバー攻撃が増加する現代においてセキュリティ対策は必須です。

そんなセキュリティ対策を進める上で心強いのが、セキュリティ関係の情報を配信してくれる「セキュリティニュース配信サービス」と言えます。そもそも最新の情報を知っておかないと、まずセキュリティ対策を万全にすることはできません。

しかし、だからといっていきなり複数のセキュリティニュース配信サービスから情報を集めるのは大変ですし、情報を正しく活用できない危険性もあります。まずはベースとなるIPAや政府のサービスあたりからチェックするのがいいでしょう。

セキュリティニュース配信サービスから最新の情報を取得し、サイバー攻撃から大切な情報を守る対策を進めてください。

関連記事